JP / EN

システム製品
レーザークリーニングシステム



レーザークリーニングとは金属表面の錆や塗装をパルスレーザーにより 剥離する工法で、下地を傷めずに簡単に処理ができます
オプトピアでは現場に運んで使用できる小型高出力のモデルと 大型で工場内に設置して使用するモデルを取り扱っています
レーザークリーニングシステム

Vulcanシリーズ


Vulcan 500cレーザークリーニングシステムは、現場のクリーニングサービスプロバイダーのニーズに合わせて設計および構築されました。 それは軽く、シングルボタンのビームリリースハンドツールで非常に使いやすいく、コンパクトなハンドツールにより狭いスペースや鋭角コーナーなどの清掃も簡単に行えます。
このシステムは車輪が付いているので移動性が高く工場内を簡単に移動できます。
Vulcanシリーズ仕様
モデル名 Vulcan 500cカタログPDF Vulcan 1600EカタログPDF
出力 500W 1600W
パルスエネルギー 40mJ 200mJ
パルス幅 70ns~500ns (アジャスタブル) 40ns~120ns
レーザークリーニング応用例
Vulcanレーザークリーニングシステムの高エネルギーパルスは、最大250mJに達することができるため、大きなスポットサイズで塗料やコーティングを高速で除去する剥離プロセスまたはハイブリッド剥離プロセスが可能になります。Vulcanシリーズは、このプロセスを航空宇宙、エネルギー、自動車、船舶、プラント、土木など、塗料やコーティングの除去速度が重要な産業にとって魅力的なものにします。